category: 起業などなど  1/1

潜在顧客の母数で限界年商を皮算用すると、夢がある

皆さんは、自身の携わるビジネスの限界年商って計算したことがありますか?やってみると意外と面白いので、おすすめです。例えば「本業フリーランス特化型のサブスクリプション形式の会計サービス」を展開しようと考えるとします。まず着手するべき調査は、日本に何人フリーランスがいるか?というところになります。とりあえず、内閣府の資料を見てみます。以下の資料によれば、2019年の段階で本業自営業者は228万人いるそうです...

  •  0
  •  -

大した志のない人が、起業で成果を上げる方法

No image

僕にはあまり大きな志がありません。会社を上場させたい!とか、超金持ちになりたい!とか、世界から差別をなくしたい!とか、そういったものがありません。恐らく、大体の人がそうなのではないでしょうか。自分が日本や世界に影響をもつように教育されて育った人なんてなかなかいないですし、そもそも大体の人間は自己中心的です。もちろん僕も例に漏れずです。しかし、そんな人間でも起業というライフスタイルで、ある程度の成果...

  •  0
  •  -

起業するなら、コミットメントとストーリーを決めよう

No image

コミットメントというのはつまるところ「約束」です。ここで言う約束は「あなたがクライアントや協業者に約束する成果」のことを言います。Webサイトの制作業者なら「検索トップに表示させます」とか、そんな感じのもの。起業当初は、意外とこれがないがしろになりがちです。誰も教えてくれないんですが、ほんと重要。よく自分自身に約束する人は多いです。「絶対成功する」「月商〇〇円を達成する」とか、そういう類の約束。ただ...

  •  0
  •  -

起業と志のはなし。欲も少々。

No image

こんにちは、井坂です。突然ですが、現役起業家のみなさまに質問です。なんで起業したんですか?あ、ちなみにぼくは…なんか「起業のほうが就職よりも面白そうだったから」です。あと、もう一つ聞いていいでしょうか?起業するとき、なんか志ってありましたか?ちなみに僕は…「起業とかちょっとカッコイィイ!クウぅっ!」って感じでした。特に志はありませんでした。なんかこれやったら会社員より儲かりそうじゃん?という感じで、...

  •  0
  •  -